あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

YouTuberのUnbox Therapyは、デバイスの開封動画で有名な登録者数およそ1,800万人の有名YouTuberだが、今回彼がサードパーティーのケースメーカーが制作した、外観はほぼ本物と同じだというiPhone 14 Pro Maxのレプリカを入手し、現行機種であるiPhone 13 Pro Maxと比較した動画を公開している。

この記事の要点
  • 有名YouTuberのUnbox Therapyが本物と同程度の精巧さを備えたiPhone 14 Pro Maxのレプリカを入手し公開
  • iPhone 14 Pro Max(レプリカ)とiPhone 13 Pro Maxのサイズや外観の比較が行われた
  • カメラユニットの巨大化や、ノッチがなくなりインカメラがホールタイプに変更されていることが確認できる

iPhone 14 Pro Maxはノッチレスデザイン以外は細部の変化しか見られない

これまで様々なリークによって、iPhone 14 Pro(Pro Max)はノッチがなくなりピル型と円形の2つのディスプレイホールによるディスプレイのデザイン変更が行われること、また基本デザインは変わらないと噂されてきたが、今回紹介されたレプリカも今までのリーク情報にならったデザインとなっている。

実際に、ノッチレスデザインのディスプレイが確認でき

vlcsnap 2022 05 17 04h44m17s355
iPhone 14 Pro Maxレプリカではノッチレスデザインが確認できる(出典:Unbox Therapy)

基本デザインが変わらないことが確認できる。

vlcsnap 2022 05 17 04h46m52s397
左:iPhone 13 Pro Max 右:iPhone 14 Pro Max(出典:Unbox Therapy)

ただし、細部の変更はいくつか見られるようだ。例えば、カメラユニットの大型化が最たる物だろうか。実際にデジタルノギスで計測したところ、iPhone 13 Pro Maxでは38.74mmだったサイズが、iPhone 14 Pro Max(レプリカ)では40.32mmまで大きくなっている。

また、カメラレンズ自体も大きくなっているようだ。

それ以外にも、微妙にボタンの位置が違う等の変更が見られる。

vlcsnap 2022 05 17 04h43m01s422
上:iPhone 13 Pro Max 下:iPhone 14 Pro Max(出典:Unbox Therapy)
vlcsnap 2022 05 17 04h43m23s389
下:iPhone 13 Pro Max 上:iPhone 14 Pro Max(出典:Unbox Therapy)

ちなみに、厚みはちょっとiPhone 14 Pro Maxの方が大きい。

vlcsnap 2022 05 17 04h43m59s214

詳しくは下の動画をご覧いただきたい。

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share on:

関連コンテンツ

コメントする