ボードメーカーのGainwardがRTX 4090の12VHPWRアダプターを交換するために出荷を遅らせているとの報道

masapoco
投稿日
2022年11月8日 5:06
p01163 pic2 1217632acbd88be03

Gainwardは、溶融、過熱、発火が確認されているNVIDIAの12VHPWRアダプターを交換するために、オーストラリアでGeForce RTX 4090グラフィックスカードの出荷を遅らせていると報じられている。今のところ、このような対応を行っているのはGainwardだけだが、他のメーカーがこれに追随する可能性もありそうだ。ただ、問題はNVIDIAの提供したアダプタのみにあるとも言えない事例も報告されているのだが・・・・・・。

「ご存知の通り、[GeForce RTX] 4090カードの最初のバッチを受け取った顧客から、これらのアダプタが特定の状況下で過熱/溶融する症状を示す問題が報告されています。NVIDIAはまだ調査を続けており、公式声明を出していませんが、Gainwardはカードに同梱されているケーブルが交換される予定であると伝えています。その結果、彼らはこれが行われるまですべてのカードの出荷を保留しています。」と、オーストラリアの小売業者TechFastは述べているようだ。

NVIDIA RTX 4090に付属する12VHPWRアダプタの故障に関する報告は現在多数あり、Ignor’s Labでの実験でも再現性が高いとの結論が出ており、実際NVIDIAが提供したアダプタに原因の一端はありそうだが、NVIDIAも他のアドインボードのメーカーも公式にアダプタのリコールを開始しておらず、アダプタの件についても少なくとも、まだどこも公に表明していない。

TechFastは、「我々は、このケーブル交換がGainward社だけに限定されないことも理解している」と書いており、アダプターケーブルを交換するのはGainwardだけではないとしている。

ただし、以前もこちらで報じたが、ATX 3.0対応のMSI製電源から直接12VHPWRケーブルで接続した場合でも、RTX 4090コネクタが溶けてしまった事例も報告されており、実際の所問題は12VHPWRアダプタのみにあるとも言えないのが現状だ。

このメルトダウン問題が、同じく12+4ピンの電源コネクタを搭載するGeForce RTX 4080ボード(11月16日発売予定)の発売スケジュールに影響を与えるかどうかも注目すべき所だ。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • tsmc wafer semiconductor chip 300mm fab 4
    次の記事

    日本、2nmプロセスノード開発のため3500億円をかけ研究センターを建設へ

    2022年11月8日 5:28
  • 前の記事

    ソニー、スマホ向けカメラセンサーブランド「LYTIA」を発表

    2022年11月7日 19:13
    lytia brand hero
この記事を書いた人
masapoco

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


おすすめ記事

  • a04c35e8e555c1cc7ae1d6a5f3159856

    MicrosoftとOpenAI、1000億ドル以上をかけて超人的AI開発のためのスーパーコンピューター「Stargate」を開発する計画

  • UXL logo

    NVIDIAのAI市場支配からの脱却を目指しGoogle、Intel、Qualcommらが協力

  • cyberpunk 2077 night city wire june 2020 nvidia geforce rtx exclusive screenshot 001

    Microsoft、SSDを活用し少ないVRAMでもレイトレーシング性能を向上出来る手法の特許を公開

  • nvidia gtc24 skhynix gddr7 2 1920px

    SK hynix、GTCにおいて最大40Gb/秒となるGDDR7メモリを展示

  • GDDR7 DRAM PR main1

    Samsung、NVIDIA GTCで32Gb/秒GDDR7メモリ・モジュールを披露

今読まれている記事