ChatGPTにBing検索が統合

masapoco
投稿日 2023年5月24日 3:28
chatgpt unsplash

Microsoftが本日開催した開発者会議「Microsoft Build 2023」の中で、同社はBing検索とBing チャットへの更なる機能追加を発表した。中でも最大の変更は、Bing検索がまもなくOpenAIのチャットボットAI「ChatGPT」に直接組み込まれることだろう。

MicrosoftがOpenAIの最大のパートナーである事を鑑みれば、この動きは驚くこともないだろうが、Microsoftが着実にBingの地位向上を図っていることが窺える。

Microsoftは、ブログ投稿にて以下のように述べている:

ChatGPTは、世界トップクラスの検索エンジンを内蔵し、ウェブからのアクセスで、よりタイムリーで最新の回答を提供します。ChatGPTの回答は、検索やウェブデータに基づくことができ、引用を含むので、より詳しく知ることができます。

ChatGPT Plusの加入者は、新しいBing検索機能を利用できるようになるが、近い将来、チャットボットにBing検索を追加するプラグインを介して、無料ユーザーにも有効になる予定だ。

プラグインといえば、Microsoftは5月初めにBing Chatがサードパーティのプラグインをサポートすると発表していた。本日開催されたBuild 2023では、Bingチャット、ChatGPT、Dynamics 365 Copilot、Microsoft 365 Copilot、Windows Copilotなど、複数の異なるプラットフォームで動作するプラグインを開発者が開発できるようになることが確認された

Microsoftはまた、今回新しいBingチャット向けプラグインパートナーを発表した。具体的には以下の通りだ:

  • Expedia
  • Instacart
  • Kayak
  • Klarna
  • Redfin
  • TripAdvisor
  • Zillow
  • Bandsintown
  • Bohita
  • Cloudflare
  • Coupert
  • Fareportal
  • FiscalNote
  • Golden
  • Lexi Shopper
  • Likewise
  • Notable
  • One Word Domains
  • PromptPerfect
  • Shopify
  • Skyscanner
  • Spotify
  • Spotnana
  • Trip.com

Microsoftによると、これらの新しいプラグインは、デスクトップとモバイルの両方のプラットフォームで、今後数週間以内にBingチャット、またはEdgeのBingサイドバーで利用可能になる予定だという。

また、Bingチャットのプラグインは、新たに発表されたWindows Copilotや、Edgeウェブブラウザに近い将来組み込まれる予定であるとコメントしている。


Sources



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です