あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Appleは、ゲーム開発者がWindows PC向けゲームをmacOSに簡単に移植することが可能になる新しいツールキット「Game Porting Toolkit」を発表した。

Appleによれば、このツールキットは「数ヶ月に及ぶ先行作業を排除」し、開発者はわずか数日で既存のゲームがMacでどの程度動作するかを確認できるようになるという。また、このツールキットは、ゲームのシェーダーやグラフィックコードをAppleシリコンの性能を活用できるように変換するプロセスを簡略化し、総開発時間を大幅に短縮する事も叶えるという。

WWDCのセッションで、AppleのGPUおよびグラフィックス担当エンジニアリングプロジェクトマネージャーのAiswariya Sreenivassan氏は、「Macがかつてないほど普及している今、何百万人もの新しいプレイヤーにゲームを提供するのにこれ以上ないチャンスです。WindowsのゲームをMacに移植するのが、これまで以上に速くなりました。今年、新しくなったGame Porting Toolkitは、既存の修正されていないWindowsゲームを実行するためのエミュレーション環境を提供し、それを使って、Macで実行した場合のグラフィックス機能の使用状況やパフォーマンスの可能性を素早く理解することができます」と語った。

特筆すべきは、このエミュレータは、開発者がPCゲームにグラフィック効果を追加することを可能にし、これまでMacでネイティブに利用できなかったMicrosoftのDirectX 12も実行できることだ。セッションでは、ホラーゲーム『The Medium』の開発者がエミュレータを使って、DirectX 12のWindowビルドをMac上で動作させるデモが行われた。

これまで、WindowsのゲームをMacに移植するには、多くの難しい手順が必要だったため、開発者にとって困難で時間のかかる作業だった。Appleの新しいツールキットは、開発者がmacOS上でゲームを最適化する方法をより理解するのに役立つ。このツールの背景にある考えは、WindowsからMacにゲームを移植する際にかかる時間と労力を大幅に削減することだ。

この新しいツールキットは開発者向けに設計されてるすが、一部のRedditユーザーはすでにこのツールキットで『Cyberpunk 2077』や『ホグワーツ・レガシー』などのゲームをMacに導入している。ただし、この方法でゲームを実行すると、バグに遭遇する可能性があることは言及しておく必要があるだろう。

I got Cyberpunk 2077 running on an M1 MacBook!
by u/isaa6 in macgaming

Appleは、新しいツールキットの発表に加えて、macOS Sonomaに新しい「ゲームモード」を導入した。同社によると、Game Modeは、ゲームがCPUとGPUで最も優先されるようにすることで、よりスムーズで安定したフレームレートによる最適化されたゲーム体験を提供するとのことだ。

「また、AirPodsのオーディオレイテンシーを劇的に低減し、Bluetoothサンプリングレートを2倍にすることで、XboxやPlayStationなどの一般的なゲームコントローラーの入力レイテンシーを大幅に低減するなど、Macでのゲームをさらに没入感のあるものにします。ゲームモードは、最近および今後発売されるすべてのMacゲームを含む、あらゆるゲームで動作します」。


Sources

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

コメントする