あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Appleは、13インチと15インチのMacBook Airに、昨年発表された最新Appleシリコン「M3」チップを搭載し、基本性能の底上げを行った。これにより、M1 MacBook Airと15インチM2 MacBook Airは廃止となるが、13インチM2 MacBook Airは若干の値下げが行われ、販売が継続される。

Appleによれば、新たなM3搭載モデルは、M1搭載モデルよりも最大60%高速で、IntelベースのMacBook Airよりも最大13倍高速だという。ただし、M2モデルもM1モデルより40%高速だったことを考えると、M2モデルからの性能向上は14%程度に留まる点は注意が必要だ。

Apple MacBook Air 2 up front 240304

Appleは、新しいMacBook Airを「AIのための世界最高のコンシューマー向けラップトップ」と呼んでいる。M3は、より高速で効率的な16コアのニューラル・エンジンを搭載しており、GPUおよびGPU内のアクセラレータと組み合わせることで、「大規模言語モデルや画像生成用の拡散モデルなど、最適化されたAIモデルを優れたパフォーマンスでローカルに実行する」ことができるとのことだ。

Apple MacBook Air lifestyle display support 240304

Appleによると、ハードウェアの高速化は、実世界での利用シーンにおける顕著な改善に直結するという。例えば、Photoshopでは、超解像機能を使用した場合、最大40パーセントのパフォーマンス向上が期待できる。また、Final Cut Proは、M1に対してM3を搭載した13インチモデルで最大60パーセント高速化し、Excelでのスプレッドシート作業も最大35パーセント高速化するという。

また、M3搭載のGPUは、メッシュシェーディングとレイトレーシングをサポートし、「より正確なライティング、反射、シャドウにより、極めてリアルなゲーム体験を実現」する。

Apple MacBook Air lifestyle gaming 240304

M3 MacBook Airは13.6インチまたは15.3インチのLiquid Retinaディスプレイを搭載し、最大500nitsの輝度を持ち、1080pのFaceTime Webカメラと3つのマイクアレイ、そして臨場感あふれるオーディオのためのDolby Atmosスピーカーが搭載されている。

M3モデルでは、新たに2つの外部ディスプレイへの出力がサポートされたが、これはクラムシェルモード(ノートパソコンの蓋を閉じた状態)でのみ機能する。2つのThunderboltポートと3.5mmヘッドフォンジャックがあり、Wi-Fiも6Eにスピードアップしている。充電1回あたりのバッテリー駆動時間は従来と同じ18時間で、MagSafe充電に対応している。

カラーバリエーションは前モデルと変わらず、ミッドナイト、スターライト、スペースグレイ、シルバーの4色が用意されている。ただし、新しいM3 MacBook Airのミッドナイトカラーには1つ変更がある。Appleによると、M3 MacBook Airのミッドナイトカラーは、スペースブラックのM3 MacBook Proと同様に、指紋を減らすことを目的とした新しい陽極酸化シールが施されているという。

Apple MacBook Air keyboard 240304

M2 MacBook Airで初めて採用されたミッドナイトカラーは、その美しい色味と共に、指紋の付きやすさも話題になった。昨年10月に発表されたM3 MacBook Proでは、更に黒いスペースブラックが登場したが、こちらには新しい陽極酸化シールが採用され、指紋の付着が大きく低減しており、MacBook Airにもこの新しい陽極酸化シールの採用が期待されたが、今回ついに採用されるようだ。

「MacBook Airは最も人気が高く愛されているMacで、より多くのお客様にほかのノートブックではなくMacBook Airをお選びいただいています。今回、MacBook AirはM3と新機能によりさらに優れたものになります。学位の取得を目指している大学生からパワフルな生産性を必要とするビジネスユーザーまで、あるいはパフォーマンス、持ち運びやすさ、業界をリードするバッテリー駆動時間という比類ない組み合わせのすべてをファンレス設計で使いたいすべてのユーザーにとって、新しいMacBook Airはこれからも世界最高の薄型で軽いノートブックであり続けます」と、Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、Greg Joswiak氏は述べている。

M3を搭載した13インチMacBook Airは164,800円から、15インチは198,800円から。注文は今すぐ可能で、発売は3月8日を予定している。

仕様M3 MacBook Air (2024)M2 MacBook Air (2023)
価格164,800円~(13 インチ)
198,800円~ (15 インチ)
148,800円~ (13 インチ)
寸法(インチ)1.13 x 30.41 x 21.5 cm (13 インチ)
1.15 x 34.04 x 23.76 cm(15 インチ)
1.13 x 30.41 x 21.5 cm (13 インチ)
重量1.24kg(13インチ)
1.51kg(15インチ)
1.24kg(13インチ)
画面13.6 インチ Liquid Retina、
15.3 インチ Liquid Retina
ワイド カラー (P3)、
True Tone
13.6 インチ Liquid Retina、
15.3 インチ Liquid Retina
ワイド カラー (P3)、
True Tone
解像度2,560×1,664(13インチ)、
2,880×1,864(15インチ)
2,560×1,664(13インチ)、
2,880×1,864(15インチ)
輝度500nits500nits
プロセッサーApple M3 8コアApple M2 8コア
グラフィックス8コアGPU(13インチのみ)
10コアGPU
ハードウェアアクセラレーテッドレイトレーシング
8コアGPU(13インチ)
NPU16コアNeural Engine16コアNeural Engine
メモリ8GB、
16GB、
24GB
8GB、
16GB、
24GB
ストレージ256GB、
512GB、
1TB、
2TB
256GB、
512GB、
1TB、
2TB
バッテリー52.6Wh リチウムポリマー (13 インチ)、
66.5Wh リチウムポリマー (15 インチ)
52.6Wh リチウムポリマー (13 インチ)、
66.5Wh リチウムポリマー (15 インチ)
ネットワーキング802.11ax Wi-Fi 6E
Bluetooth 5.3
802.11ax Wi-Fi 6
Bluetooth 5.3
タッチID対応対応
カメラ1080p FaceTime HD1080p FaceTime HD
オーディオ4 スピーカー サウンド システム (13 インチ)、
フォースキャンセリングウーファーを備えた6スピーカーサウンドシステム (15 インチ)、
指向性ビームフォーミングを備えた 3 つのマイク アレ​​イ、
音声分離およびワイド スペクトラム マイク モード、
ハイ インピーダンス ヘッドフォンをサポートするヘッドフォン ジャック、
Dolby Atmos サポート空間オーディオ付き
4 スピーカー サウンド システム
ワイドなステレオサウンド
指向性ビームフォーミングを備えた 3 マイク アレ​​イ、
ハイ インピーダンス ヘッドフォンをサポートするヘッドフォン ジャック、
空間オーディオによる Dolby Atmos サポート
ポート2 つの Thunderbolt/USB 4 ポート
3.5 mm ヘッドフォン、
MagSafe 3
2 つの Thunderbolt/USB 4、3.5
mm ヘッドフォン、
MagSafe 3

Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする