あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

「M2チップ」搭載の新型MacBook Pro 13インチはデザインそのままで3月に発売の可能性

Appleが3月の新製品発表会で発売されると噂される、新型「M2チップ」搭載のMacBook Proですが、現行の13インチMacBook Proと同じデザインでしかもTouch Barを搭載しているのではないかという新情報が出たと、MacRumorsが報じています。

この情報は、2021年新型MacBook Proについて、ディスプレイに「ノッチ」が付くことをリークした情報提供者からの情報と言うことで、かなり確度の高い情報なのではないかとのこと。

その情報を信じるとするならば、新型「M2」MacBook Proのアップデートされる内容は、中身が「M2チップに置き換わる」ことくらいで、その他の変更はないのではないかとのことです。

その為、14インチ及び16インチのMacBook Proとは異なり、ProMotionディスプレイは搭載されず、ディスプレイもノッチのある物ではなく、現行と同様の形になるのではないかとのこと。

ただ、Touch Barに関しては意見が割れており、これまで様々な情報を報じてきたBloombergの記者Marc Gurman氏は、Touch Barが廃止されると考えています。

いずれにしても、あと数週間で噂が真実かどうか判明します。楽しみに待ちましょう!

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする