あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Quora、新AIチャットボットアプリ「Poe」を一般公開

Q&AプラットフォームQuoraは、新しいAIチャットボットアプリ「Poe」の一般公開を行った。このアプリでは、OpenAIのChatGPTや、AnthropicのClaudeのような他の企業のAIチャットボットなど、さまざまなAIチャットボットに質問して回答を得ることが出来る。ユーザーが新しいAI技術を試すことができるだけでなく、Poeのコンテンツは最終的にQuora自体の進化に役立つと同社は述べている。

Quoraは12月に初めてPoeのモバイルアプリを発表したが、当時は試すのに招待状が必要だった。今回の一般公開により、誰でもPoeのアプリを使えるようになった。今のところ、iOSユーザーのみが利用可能だが、Quoraによると、このサービスは数ヶ月以内に他のプラットフォームにも登場する予定だ。

quora poe

同社は発表の中で、現在AIの開発や変化が急速に進んでいることから、Quora本体から独立したスタンドアローン製品としてPoeを発売することにしたと説明している。しかし、Q&AサイトとPoeの間には、いくつかのつながりがある。Poeのコンテンツが十分に高い品質基準を満たした場合、Quoraのサイト自体で配信され、Quoraの月間訪問者数4億人にリーチできるようになると、同社は指摘している。

Poe(「Platform for Open Exploration」の略)を利用するには、iOSユーザーは電話番号とメールアドレスの両方で認証されたアカウントを作成する必要がある。iOSユーザーは、電話番号とメールアドレスの両方で認証されたアカウントを作成し、発売時に用意された「Sage」「Claude」「Dragonfly」という、3種類のAIチャットボットを切り替えて利用することが出来る。

SageとDragonflyはOpenAIを、ClaudeはAnthropicテクノロジーを搭載している。いずれも現状では、それぞれの制約がある。例えば、SageとClaudeは2021年以降の出来事に関する知識を持っておらず、Dragonflyは一部の質問に回答を拒否することがある。3人とも間違った発言をすることが知られており、これもQuora自身がPoeをすぐにサービスに組み込んでいない理由のひとつだ。

しかし、Quoraは、Poeの可能性を、AIモデルを開発する企業が必ずしも重視しない、使いやすいチャットインターフェイスを提供することで、AI開発者が一般ユーザーにとってより有用なモデルを作ることを支援すると考えている。

“…これらのモデルを訓練したり微調整したりすることができるほとんどの人々やほとんどの企業でさえ、これらのインターフェースを作成するのに適していない “と、QuoraのCEO Adam D’Angelo によって書かれたQuoraブログポストは説明しています。”これは、ChatGPTのような大規模な言語モデルを使った質問応答などで標準的になっている、前後の対話パラダイムにおいて特に当てはまりますが、他のモダリティにおいても有用になると期待しています。Poeがこのギャップを埋め、あらゆるAI開発者が多くのユーザーにリーチするために必要な作業量を大幅に削減できることを期待しています”

Poeを開発者にとってより身近なものにするため、AI開発者であれば誰でも自分のモデルをプラグインできるAPIを提供し、多くの一般ユーザーにリーチすることを計画している。

「我々は近い将来、多数のモデルが利用可能になることを予見している。異なるモデルは異なるタスクに最適化され、異なる視点を表現し、異なる知識にアクセスできるようになるでしょう」と、Quora CEOのAdam D’Angelo氏はPoeの公開を発表したTwitterのスレッドでも述べている。

AIボットに質問する簡単な方法を提供するだけでなく、Poeはいくつかのソーシャルコンポーネントを含んでいる。このアプリでは、プロフィールを作成し、他の人をフォローすることが出来る。ユーザーは、選択すれば、自分のプロフィールでモデルの出力を公開し、フォロワーがアクセスできるようにすることができます。また、ベストな事例はアプリのフィードを通じてPoeの全ユーザーに配信され、他のユーザーはチャットボットのQ&Aセッションに「いいね」や「Repost」をすることが出来る。フィードは、他のソーシャルアプリのストーリーと同じように、画面の横をタップして進んだり、前の投稿に戻ったりして移動することが可能だ。

また、各チャットボットの中にあるボタンをタップすると、他の人がシェアした内容を確認することが出来る。

アプリ自体はApp Storeでアプリ内課金なしの無料ダウンロード可能だ。


Source

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share!!

スポンサーリンク

執筆者
Photo of author

masapoco

TEXAL管理人。中学生の時にWindows95を使っていたくらいの年齢。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題が得意だが、テクノロジー関係の話題も大好き。最近は半導体関連に特に興味あり。アニメ・ゲーム・文学も好き。最近の推しは、アニメ『サマータイムレンダ』

記事一覧を見る

コメントする

CAPTCHA