Galaxy S23 Ultraは低照度撮影性能が大幅に強化され、過去5年で最大のカメラ性能の向上になるとのこと

スポンサーリンク

Samsung(サムスン)の次世代ハイエンドスマートフォン「Galaxy S23シリーズ」については、デザインも大きな変更はなく、チップセットのアップデートなど、機能的な変更が主なものになりそうだ。

既に、QualcommのSnapdragon 8 Gen 2の搭載について様々な方面からリークされており、その性能の一端も垣間見えており、Galaxy S22での残念な結果は繰り返さなくて済みそうだが、その他の機能はどうだろうか?

カメラに関しては、Galaxy S23 Ultraには標準(広角)カメラに200MP(2億画素)のセンサーが搭載されると広く報じられている。今回、同機種のカメラ品質に関するさらなる詳細が報告された。リーカーのIce Universe(@UniverseIce)氏によると、Samsungはより高品質の200MPカメラセンサーを使用しており、同社は画像処理アルゴリズムを大幅に改良しているとのことだ。更に、Galaxy S23 Ultraは低照度の条件下でGalaxy S22 Ultraよりも大幅に優れた画像と動画を撮影することができると述べている。

これによって、Galaxy S23 Ultraは、過去5年間(Galaxy S10以降)で最大のカメラ性能の向上をもたらすとのことだ。Samsungは過去1年間に3つの200MPカメラセンサーをリリースしてきたが、Galaxy S23 Ultraでは全く異なる200MPセンサーを採用しているとしている。センサーが大きくなったのか、他の形での改良があるのかは不明だ。

2億画素をそのまま使う事も出来るが、おそらくはピクセルビニングによって、撮影条件等で柔軟に運用方法を変えていくことだろう。最近はiPhoneやPixelシリーズに大きく水をあけられる形になってしまっているカメラ画質の大幅な向上が期待できそうだ。

更に、最近のソフトウェア更新では、Galaxy S22シリーズに新たな2つの撮影モードが搭載され、クリエータ向けに大きな進展も見られた。これは、Galaxy S23シリーズでも継続されるだろう。

Samsung Galaxy S23 Ultraは、Snapdragon 8 Gen 2プロセッサ、12GB RAM、256GB/512GB/1TBストレージ、5,000mAhバッテリーを搭載すると予想される。また、200MPプライマリーカメラ、12MPウルトラワイドカメラ、2つの10MP望遠カメラ(3倍および10倍ズーム)、OIS付き40MPセルフィーカメラを搭載しているとされている。

さて、あなたはGalaxy S23シリーズに何を期待しますか?下のコメント欄で教えてください。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA