サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

AppleがmacOS Ventura 13.0が正式リリース

Apple(アップル)は、数カ月にわたるベータテストを経て、ついにmacOS Ventura 13.0をリリースした。このメジャーアップデートでは、iPhoneをWebカメラにする機能やStage Manager(ステージマネージャ)などの新機能のほか、ClockやWeatherなどの新アプリが導入されている。

macOS Venruraの新機能

macOS Ventura(またはmacOS 13)の目玉機能の一つは、iPhoneとMac間の連携を強化し、iPhoneをコンピュータのWebカメラとして使えるようにしたものがある。これは、iPhoneの高画質なカメラを使い、オンラインミーティングでの体験を改善する物だ。もう一つの新しい連携機能では、iPhoneからMacへ、またはMacからiPhoneへ、FaceTime通話を転送することが可能となった。

Apple WWDC22 macOS Ventura Continuity Camera lifestyle 220606

またiOSと同様、iMessageのユーザはmacOSでもメッセージの編集と送信の取り消しができるようになった。メールもアップデートされ、メールの送信を取り消すオプションが追加されている。Safariは、従来のパスワードなしでアプリケーションやウェブサイトを認証する新しい方法であるパスキーに対応するようになった。

その他詳細は以下の通りだ。

macOS Ventura の新たな機能・修正点など

(公式リリースノートより転載)

macOS Venturaは、メール、メッセージ、Safariなど、あなたが毎日使うアプリケーションを大幅にアップデートし、Macで最もよくすることをさらに良くします。Continuity Cameraを使えば、iPhoneをMacのウェブカメラとして使うことができます。ステージマネージャは、あなたのウインドウを自動的に整理するためのまったく新しい方法です。アップグレードすれば、あなたのMacのための最新のセキュリティとプライバシー保護も手に入ります。

メール

  • 送信の取り消し、スケジュール送信、リマインダー、フォローアップで、Eメールの管理がさらに簡単に。
  • 改良された検索機能は、より正確で完全な検索結果を提供し、入力し始めるとすぐに候補が表示されます。

スポットライト

  • クイックルックに対応し、検索結果の上でスペースバーを押すと、ファイルを簡単にプレビューできます。
  • 画像検索により、ウェブ上や写真、メッセージ、メモ、Finderにある画像を探すことができます。
  • ミュージシャン、映画、ビジネス、スポーツなどの豊富な検索結果

Safariとパスキー

  • 共有タブグループを使えば、タブのセットを他のユーザーと共有でき、一緒に作業している間にタブグループが瞬時に更新されるのを確認できます。
  • パスキーは、パスワードの代わりになる、より簡単で安全なサインイン方法を提供します。

メッセージ

  • メッセージの編集、送信の取り消し、未読としてマークすることで、毎日のメッセージのやり取りが簡単になります。
  • メッセージのSharePlayでは、メッセージを送りながら映画鑑賞や音楽鑑賞などのアクティビティを友人と一緒に楽しむことができます。
  • コラボレーションでは、メッセージを通じて他のユーザーを招待し、スレッドでアクティビティーの更新を受けることができます。

写真

iCloud共有フォトライブラリでは、写真アプリケーションにシームレスに統合された独立したライブラリで、最大5人の家族と写真やビデオを簡単に共有できます。

ステージマネージャ

  • ステージマネージャは、アクティブなアプリケーションを中央に、その他の開いているアプリケーションを画面の左側に配置し、アプリケーションとウィンドウを自動的に整理します。
  • 画面左側で開いているアプリをクリックすることで、簡単にアプリを切り替えられます。
  • アプリをグループ化し、Stage Manager内でアプリのセットを作成可能
  • ステージマネージャのアプリにファイルをドラッグ&ドロップできるクイックデスクトップアクセス機能

FaceTime

  • FaceTimeのHandoffにより、FaceTimeの通話をMacからiPhoneやiPadへ、またはその逆へシームレスに移動できます。

連係カメラ

  • 連係カメラは、iPhoneをMacに近づけてスタンドに設置すると、iPhoneをMacのウェブカメラとして使うことができます(iPhone XR以降)
  • ビデオとライティングのエフェクトには、ポートレートモード(iPhone XR以降)、センターステージ(iPhone 11以降)、スタジオライト(iPhone 11以降)が用意されています
  • デスクビューは、iPhoneのウルトラワイドカメラを使用して、ビデオ会議中に机の上にあるものを表示します(iPhone 11以降)。

本リリースでは、その他にも様々な機能追加や改善が行われています。

  • Mac用の時計アプリケーションは、世界時計、タイマー、アラームを搭載し、お使いのApple製デバイス間でより一貫したエクスペリエンスを提供します。
  • Mac用の天気予報アプリケーションは、大型ディスプレイ用に最適化され、没入感のあるアニメーション、毎時の予報、詳細な天気図を提供します。
  • 画像の被写体を背景から分離し、メールやメッセージなどのアプリケーションにコピー&ペーストすることができます。
  • フォーカスフィルタは、カレンダー、メール、メッセージ、Safari、他社製アプリなどのアプリケーションで、邪魔なコンテンツを隠します。
  • システム設定のデザインが一新され、操作しやすくなり、名称も変更されました。
  • Rapid Security Responseにより、macOSのセキュリティ改善がより迅速に提供されます。
  • Live Captions(ベータ版)は、聴覚障害者が通話やメディアコンテンツをより簡単に理解できるように、音声を自動的にテキストに変換します(Mac with Apple Silicon)。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする