NVIDIA GeForce RTX 4090 Tiは4090より最大20%高速化か?

スポンサーリンク

RTX 4090がついにリリースされたことで、エンスージアストの話題は、早くも次の「Ti」モデルへと移っている。NVIDIAは、AD102 GPUは最大18,432コアを搭載できるところ、RTX 4090ではその一部(16,384コア)しか使用されておらず、余力を残していると言われている。

RTX 4090 Tiは、18,176個のCUDAコアと24GBのGDDR6Xメモリを搭載すると噂されており、メモリは24Gbpsと高速化されるという。これは、最大帯域幅が1TB/sから1.1TB/sに再び増加することを意味する。

去にフラッグシップの Ada GPU に関する情報をほのめかしていた XpeaGPU によると、NVIDIAはすでに10~20%の性能向上を実現するRTX 4090 Tiのバリエーションに向けてチップを温存しているという。

さらに、このモデルのNVIDIA AD102 GPUは、2.75GHzでブーストされると主張しており、4090よりも少なくとも200MHz高い周波数になる。実際のゲーム内の周波数は2.95GHzに達する可能性があり、これは107TFLOPSもの単精度コンピューティング性能を実現することを意味する。オーバークロック時以外は、RTX 4090と同様の周波数とのことだ。

噂されているRTX 4090 Ti GPUは、明らかにすぐには発売されないだろう。NVIDIAは、来月にRDNA3 GPUを発売する見込みとなったAMDの動向から、新型Ada GPUへの反応を待っている可能性が高い。

GeForce RTX 4090 TiGeForce RTX 4090GeForce RTX 4080 16GBGeForce RTX 4080 12GB
ボードSKUPG136-TBCPG136-SKU330PG136-SKU360PG141-SKU331
アーキテクチャAda (TSMC 4N)Ada (TSMC 4N)Ada (TSMC 4N)Ada (TSMC 4N)
GPUAD102AD102-300AD103-300AD104-400
SM数1421287660
CUDAコア数181761638497287680
ブーストクロック2.7 GHz2.5 GHz2.5 GHz2.6 GHz
メモリ24 GB G6X24 GB G6X16 GB G6X12 GB G6X
メモリバス幅384-bit384-bit256-bit192-bit
メモリスピード24 Gbps21 Gbps22.4 Gbps21 Gbps
メモリ帯域幅1152 GB/s1008 GB/s736 GB/s504 GB/s
TGP475W450W320W285W

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA