サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

Rockstar Games『GTA(6)』のリークを確認 – 「開発は予定通り継続される 」と発表

Rockstar Gamesは本日、ネットワーク侵入により機密情報がダウンロードされる被害に遭ったことを確認した。ハッカーは、Rockstarの通信システムに侵入し、次期Grand Theft Autoシリーズのソースコードとビデオ映像にアクセスすることができたと発表している。

現在、90本以上の動画がウェブ上に出回っており、ゲームの様々な段階が映し出されている。Rockstar Gamesは、盗まれたデータが何年前のものかは確認していないが、「開発初期の映像」であることには触れている。さらに、この流出が次のGTAゲームの作業に影響を与えることはなく、「準備ができ次第」紹介するとのことだ。

流出した映像によると、このゲームはGeForce GTX 1080、2080 SUPER、RTX 3060、RTX 3080のGPUで開発・テストされているとのこと。 一部の映像はまだ公開されており、ゲームの舞台がVice Cityであること主人公の1人が女性キャラクターになることが確認されている。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする