Google「Nest Wifi Pro」がリーク – Wi-Fi 6E対応で価格上昇か

スポンサーリンク

Googleの次期WiFi 6Eルーターの情報が流出した可能性がある。9to5Googleが報じた内容によると、B&H Photo Videoのリストから、発表前の「Google Nest WiFi Pro 6E」が、複数のカラーで199.99ドル、2台パックと3台パックで299.99ドルと399.99ドルで予約可能であると表示されていたようだ。ネットワークエクステンダー「Point」が同梱されるかどうかなど、画像やその他の詳細は表示されていないという。

GoogleのMade By Googleイベントは10月6日に開催され、Pixel 7、Pixel 7 Pro、Pixel Watch、「Nestスマートホームポートフォリオへの追加」が発表される予定だ。この中には、すでにBluetooth LEとメッシュネットワーキングを詳述したFCCリスティングでリークされたNest WiFi Proルーターを含む可能性が高い。WiFi 6Eへのアップデートによって、6-7Ghzの帯域幅が追加され、ルーターが現行のWiFi 6モデルよりも干渉を受けにくくなることが期待される。

正確であれば、GoogleはPixel 7 ProやPixel Buds Proで採用した「Pro」というネーミングを踏襲していると思われる。価格は「Pro」と言うことで、これまでの同社Nestルーターよりも高額になるようだ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA