PSVR2のシースルービュー、動画配信モードなど便利な機能を詳しく紹介

PS VR2の紹介画像
© 2022 Sony Interactive Entertainment

Sonyは本日PlayStation VR2について、具体的にどのように使えるのか、一部の使用を明らかにした。すでに、パネルの解像度やリフレッシュ・レートなど、発売予定のPlayStation VR2ヘッドセットの詳細については多くが明らかになっているが、より実際の使用感が想像しやすくなるようなアナウンスとなっている。

シースルービュー

psvr2 see through
シースルー機能を使った様子( © 2022 Sony Interactive Entertainment)

PSVR2では、前面にカメラが付いているため、プレーヤーはヘッドセットを外すことなく周囲の環境を認識することが出来る様になっている。ただし、以下に示したイメージのように、映像は白黒のようだ。この点は、今後発売がうわさされる、Metaの「Project Cambria」のカラーパススルー機能からすると少し劣るが、価格差を考えると仕方ないのかも知れない。

PS VR2では、新機能「シースルービュー」を使用して、ヘッドセットを装着した状態でも自分の周囲の環境を見ることができます。例えば、ヘッドセットを装着した後にPlayStation VR2 Sense™コントローラーを探したいときなどに、ヘッドセットの着脱が不要となる便利な機能です。ヘッドセットの正面にはカメラが埋め込まれており、ファンクションボタンの押し込み、またはPlayStation®5のコントロールセンターに新しく追加される、PS VR2の各種設定にアクセスできる専用のカード内メニューを選択することで、周囲の映像とPS VR2のプレイ画面との切り替えを行なうことができます。コントロールセンターのカードでは、プレイエリアの調整などの設定も可能です。

psvr2 see through menu
シースルー機能を有効にするメニュー(© 2022 Sony Interactive Entertainment)

自分のプレイ中の姿を配信

psvr2 broadcast
© 2022 Sony Interactive Entertainment

PSVR2では、PS5HDカメラをPS5に接続すると、動画配信モードが使えるようになる。配信モードでは、ゲーム中の動きや反応をキャプチャし、PS5の組み込みツールを使用して共有できる。

別売りのPS5用のHDカメラをPS5本体に接続すると、PS VR2のヘッドセットを装着したまま、プレイ中の自分の姿を録画し、配信することができます。ボス戦で繰り広げられる動きやリアクションをフレンドにリアルタイムで共有するのにぴったりの機能です。

プレイエリアのカスタマイズ

psvr2 area
© 2022 Sony Interactive Entertainment

Meta Questなどにも搭載されている機能だが、PSVR2用のプレイエリアを作成することも可能だ。PlayStation VR2ヘッドセットに組み込まれたカメラが部屋をスキャンし、VR2Senseコントローラーを使用してプレイエリアを好みに合わせてドラッグアンドドロップで決定する。境界に近づくと、プレイエリアの境界に関する警告が表示され、周囲に配慮しながら安全に遊ぶことが出来る様になる。

ヘッドセットに埋め込まれたカメラとPS VR2 Senseコントローラーを使い、PS VR2のプレイエリアをカスタマイズすることができます。カメラで部屋をスキャンし、PS VR2 Senseコントローラーを使い、プレイスタイルや部屋の環境に応じてプレイエリアの拡大、調整を行なうことができます。

VRモードとシネマティックモード

PSVR2には、VRモードとシネマティックモードの2つのモードがあり、これを自由に切り替えて使う事が出来る。

VRモードでは、VRゲームコンテンツを360度の視界でお楽しみいただけます。コンテンツは4000 x 2040 HDRビデオフォーマット(片目あたり2000×2040の解像度)、90/120Hzのフレームレートで表示されます。

シネマティックモードでは、仮想空間上の巨大な画面で、PS5のシステム設定、UI、そしてVR対応をしていない通常のゲームおよびメディアコンテンツをご覧いただけます。シネマティックモードでは、1920 x 1080 HDR、24/60Hzまた120Hzのコンテンツをお楽しみいただけます。

具体的な発売日についての言及はなかったが、「飛躍したゲーム体験をもたらす次世代のバーチャルリアリティヘッドセットについて、さらに多くの情報をご案内できる日を楽しみにしています。発売日や対応するゲームなど、今後もさらなる情報を発信していきますので、ぜひご期待ください。」と、プレスリリースでは綴られている。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする