Apple macOS Monterey 12.5正式版をリリース

macOS Monterey

Appleは、開発中だったmacOS Montereyの最新版「12.5」の正式版を公開した。

macOS Monterey 12.5のアップデートは無料でダウンロードでき、オンラインアップデートに対応してる。OSのアップデートを実施するには、[設定]> [一般]> [ソフトウェアアップデート]に移動してアナウンスに従えば可能だ。

Appleは、次期macOS Ventura 13に焦点を合わせて開発を行っているため、今回新機能の追加はなく、主に安定性とパフォーマンスの改善となっている。

macOS Monterey 12.5 更新内容

macOS Monterey 12.5には、機能強化、バグフィックス、セキュリティアップデートが含まれる。

  • TVアプリでは、すでに進行中のスポーツのライブゲームを再開し、一時停止、巻き戻し、早送りを行うオプションが追加される
  • Safariでタブが前のページに戻ってしまうことがある問題を修正

一部の機能は、すべての地域、すべてのApple製デバイスで利用できない場合がある。

また、詳しいセキュリティ関連の更新は以下のページで確認出来る。

iOS/iPadOS 15.6等も同時に公開

Appleは、同日iOS及びiPadOS15.6、watchOS 8.7、tvOS 15.6も正式に公開している。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする