あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Windows 11 Insider Preview Build 25120がDevチャネル向けにリリース

Windwos 11の次期バージョンで搭載される機能などをテストしている、開発者向けプレビュー「Windows 11 Insider Preview」が更新され、 Build25120がDevチャネル向けにリリースされた。

Build25120からは、Devチャネルとベータチャネルで受信するビルドが分かれている。

Buildのアップデートは、すでに導入済みの場合は「設定」アプリの[Windows Update]セクションからアップグレードできる。

Windows Insider Preview Build 25120の変更点

主な変更点は以下の通りとなる。

Windows 11 Insider Preview Build 25120の変更点
[全般的]

本ビルドからは、一部のInsiderを対象に、Windowsデスクトップに軽量なインタラクティブコンテンツを追加するテストが開始されている。まずはデスクトップからWeb検索が実行できる検索ボックスが新たに追加されている。

searchbox desktop NEW

この検索ボックスを削除したい場合は、デスクトップを右クリックして[その他のオプションを表示]を選択し、[検索を表示]オプションを切り替える。

Windows 11 Insider Preview Build 25120の修正点
[推奨されるアクション]
  • 提案されたアクションは、より多くの日付と時刻の形式で表示されるはずです。
  • 日付や時刻をコピーする際の特定の形式に関するいくつかの問題に対処しました。
  • 機能の全体的なパフォーマンスと信頼性が向上しました。
[設定]
  • バッテリー使用量グラフを開いて表示すると、設定がクラッシュする可能性がある問題を修正しました。
  • クイック設定の[Wi-Fi]セクションからWi-Fiを有効にした後、Wi-Fiネットワークを表示するパフォーマンスが向上しました。
[タスクマネージャー]
  • コントラストテーマが有効になっている場合に、パフォーマンスページでテキストが読めなくなる問題に対処しました。
[その他]
  • WindowsUpdateがWSAユーザーの更新を停止およびロールバックする可能性がある問題を修正しました。
  • 新しいビルドにアップグレードするときに、プログレスホイールアニメーションの途切れに対処するための作業を行いました。

また、タスクバー、スタートメニュー、フォーカス、ファイルエクスプローラーなどに関連した各種の不具合修正が行われている。

公式ブログでは、詳しい更新情報や修正された不具合の情報、既知の不具合の情報などが掲載されているので、インストールする前に一度閲覧しておくことをオススメする。

Windows 11 Insider Previewを利用する方法については、以下の記事を参照して欲しい。

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share!!

スポンサーリンク

おすすめ記事

執筆者
Photo of author

masapoco

TEXAL管理人。中学生の時にWindows95を使っていたくらいの年齢。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題が得意だが、テクノロジー関係の話題も大好き。最近は半導体関連に特に興味あり。アニメ・ゲーム・文学も好き。最近の推しは、アニメ『サマータイムレンダ』

記事一覧を見る

コメントする

CAPTCHA