あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Pixel Tablet、ミラノデザインウィークでの展示により実機デザインが明らかに

今年のGoogle I/Oまであと2週間ほどとなったが、Pixel 7a、Pixel Fold、そして待望のPixel Tabletなど、多くのGoogle次期ハードウェアが登場する可能性が示唆されており、ファンにとっては楽しみなイベントになりそうだ。

既に折りたたみ式の「Pixel Fold」について、価格や性能など、多くの要素が明らかになっているが、Pixel Tabletについても、発売時期や付属のドック、そして最も重要な問題である価格について新たな情報が入ってきており、最近リークが活発化している。

今回、新たにPixel Tabletの実機画像を収めた動画がInstagramに登場している。動画は、企業が最新の作品を披露するために集まるミラノデザインウィーク2023の物だそうだ。“デザイン”ウィークと言う事で、Googleのそのハードウェアデザインを誇示するように展示されたNest CamsやPixel Watchといった既存のハードウェアに加え、Pixel Tabletが色とりどりに並んでいるのが確認できる。

動画はInstagramユーザーの増田さをり氏によるものと、Redditのefialte氏によるもので、同じ製品の展示に焦点を当てた2種類のクリップが明らかになっている。増田氏の動画を以下に掲載するが、投稿の最後のエントリーに位置している。

加えて、以下はRedditユーザーefialte氏氏の物だ。

Pixel Tablet spotted in all color variants at the Milan Design Week
by u/_efialte_ in pixel_phones

動画から、既にいくつか出ていたリークの通り、グレーと、オフホワイトのものに加え、新たにコーラル色のカラーリングが追加されている。その他、タブレットはないが、ブルーやレモンカラー、ブラックも見られ、このどちらかがPixel Tabletに採用される可能性もありそうだ。

Pixel Tabletは、Google I/O 2023で披露される可能性があり、価格は600~650ユーロ(89,000円~96,000円)と噂されている。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする