あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

ドバイで“月”をテーマにした高級リゾート「Moon Dubai」の計画が発表

アラブ首長国連邦の都市ドバイにて、月をテーマにした高級リゾート「Moon Dubai」が計画されていることが、Arabian Businessによって報じられた。この高級リゾートは10年以内の実現を目指しており、推定50億米ドルで建設される可能性があるとのことだ。

このリゾートのコンセプトは、カナダの建築会社Moon World Resorts Inc (MWR)が考案したものだ。宇宙旅行がまだ一般的ではない現在、少しでも宇宙旅行に近い体験ができるようにすることを目的としているとのことだ。「月面コロニー」と名付けられたリゾートの月面周辺は、月面にいる感覚を呼び起こすように設計されている。また、円盤状の本館上部構造には、スカイヴィラと呼ばれる300棟のプライベートブティックレジデンスが用意されており、販売が予定されている。ヴィラを購入すると、敷地内にあるプライベート・メンバーズ・クラブにアクセスすることが可能だ。

MOON Dubai 1000x665 1

「Moon Dubaiは、観光、交通、商業・住宅不動産、インフラ、金融サービス、航空・宇宙、エネルギー、MICE、農業、テクノロジー、そしてもちろん教育など、UAE経済のあらゆる側面に大きな影響を与えるでしょう。世界的な魅力とブランド認知度、そしてユニークな複合施設によって、ドバイへの年間観光客数を2倍にし、中東・北アフリカ地域で最大かつ最も成功した現代の観光プロジェクトとなるでしょう」と、Moon Dubaiの共同創業者のSandra G. MatthewsとMichael R. HendersonはArabian Businessに述べている。

宿泊客は、敷地内のナイトクラブ、イベントセンター、パブリックラウンジ、スパセンター、さらには敷地内を移動する「ムーンシャトル」などを利用することができるという。また、この建物は、宇宙機関やその宇宙飛行士が将来の宇宙へのミッションを計画するためのハブとして機能する計画もある。

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする