あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Google、Pixel 8については7年間の部品提供を約束(ただし米国のみ)

Googleは、Pixel 8とPixel 8 Proに7年間のソフトウェア・アップデートを提供すると発表し、顧客に対する同社の長期的なコミットメントを示した。しかし、もしこれらの端末を誤って破損させてしまったり、部品が故障してすぐに交換が必要になった場合はどうなるのだろうか?その点でも、Googleは7年間の部品提供を明言しており、安心出来るかも知れない。

Googleは詳細を明らかにしていないが、iFixitはPixel 8とPixel 8 Proに交換部品とサービスを提供するGoogleのパートナーになる可能性が高い。Googleの製品管理担当ディレクターであるSoniya Jobanputra氏は、最新モデルに対する同社の長期的なコミットメントについて、Android Authorityに次のように語った。

「部品は7年間入手可能です。7年という長い間、ハードウェアを使い続けられるようにパーツを提供することが、私たちのコミットメントの一部なのです」

GoogleはPixel 8とPixel 8 Proの公式発表の際に、iFixitとの提携について簡単に話しており、部品やサービス、修理ガイドがiFixitから提供されることが予想される。ただし、残念ながら、7年間の部品提供については、米国のPixelユーザー限定の取り組みとなりそうだ。日本においてはせいぜい3~4年が関の山だろう。


Source

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする