あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Googleは、2022年8月25日、Google Playストアで提供しているAndroidゲームをPCで直接プレイするためのサービス、「Google Play Games for PC」のオープンベータテストを開始し、韓国、香港、台湾、タイ、オーストラリアで利用できるようになったことを発表した。

2021年後半、GoogleはGoogle Play Gamesアプリを通じてAndroidゲームをPCに提供する試みについて発表していた。その後招待制のベータテストが開始されたが、対象は特定の地域で、更にウェイティングリストに登録した後に招待されたユーザーのみがアクセス可能な形で提供されていた。

ベータ版はまだ特定の地域でしか利用できないが、この度Googleはタイとオーストラリアに提供地域を拡大し、また招待制からオープンベータに切り替え、テストの範囲を拡大している。

韓国、香港、台湾、タイ、オーストラリアに在住のユーザーは、Google Playゲームのランディングページからアプリをダウンロードすることができる。

ベータ版をより多くのプレイヤーに開放したことに加え、Googleはこのプラットフォームを利用するために必要なPCのスペックを下げることで、より裾野を広げている。

Googleによると、Google Play Gamesアプリに必要なスペックは以下の通りかなり平凡な物だ。

  • GPU:統合型GPU、例としてIntel UHD Graphics 630 GPUまたは同等品
  • CPU:4つの物理コア
  • ストレージ空き容量:10GB

日本での提供はまだ未定だが、ベータテストが開始された場合は通知が受け取れるように登録することが可能となっている。

2fa0b96d86de30cc938a56b229c5322d

Follow Me !

\ この記事が気に入ったら是非フォローを! /

Share on:

関連コンテンツ

おすすめ記事

コメントする