サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

U-Boat Worx、電動潜水艦「Super Sub」のデザインを一新し、速度を25%向上

U-Boat Worx社は、3人乗りの電動潜水艦「Super Sub」の性能を大幅に向上させ、「世界で最もフローダイナミックな潜水艇」とすることを発表した。

Super Subは当初、最高速度が8ノット(時速9.2マイル、14.8km)と見積もられていたが、これは他の高級潜水艇のほぼ3倍の速さである。この数値は、より洗練された流体力学的な設計により、10ノット(11.5マイル、18.5km/h)にまで引き上げられた。

u boat worx 2

これは、数値流体力学を専門とするオランダの海事研究機関MARLINとの共同研究によるものだ。U-Boat Worxによると、Super Subは「これまでで最も流体力学的に優れた潜水艇」となっており、推定最高速度は「バンドウイルカの最高巡航速度より3〜4ノット速い」とのことだ。

u boat worx 4

従来通り、3人の乗客は透明なアクリルバブルを通して海中の世界を見ることができる。水中では、4基の15kWスラスター(合計60kWの推力)を使って移動し、後部の水中翼船と組み合わせて、30度の上昇や潜水を行うことができる。最大水深は300mで、他の競合機と比較するとやや浅めの潜水が可能だ。

u boat worx 3

電源は62kWhのバッテリーで、1回の充電で最大8時間の水中使用が可能だ。ただし、この潜水艦の生命維持装置は、必要に応じて最低96時間作動することができるとされている。

u boat worx 6

U-Boat Worx社は、Super Subの1号機はすでに個人顧客に先行販売され、2023年頃に納入される予定であると述べている。同社によると、海上試運転は来年春(北半球)に開始される予定だ。価格についてはまだ明らかにされていない。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする