Anker、MagSafeの15W充電に対応した3-in-1充電器「Anker 3-in-1 Cube with MagSafe」を販売開始 – iPhone、Apple Watch、AirPodsの同時充電が可能に

スポンサーリンク

これまでAnkerは、MagSafe機器でも使えるマグネット貼り付け対応のQi充電器、モバイルバッテリーは数多く発売してきたが、今回、初めてMade for MagSafe/Watch認証を取得し、iPhone 12以降では最大15Wワイヤレス充電が、また、Apple Watch 7以降から対応の高速充電をサポートしたワイヤレス充電器「Anker 3-in-1 Cube with MagSafe」を発売した。販売は、Appleオンラインストア限定となっている。

Source
HQ3E2 AV2 e1666676680466

その名の通り、iPhone、Apple Watch、AirPodsを同時にワイヤレス充電出来るのが本機器の特徴だ。

サイズも、折りたためば6cmのキューブになり、手のひらサイズでコンパクトなので、自宅でも、旅行先でも使えるのが特徴だ。

HQ3E2 AV3

同梱品は、本体、USB-C – USB-Cケーブル(1.5 m)、30W充電器が付属する。

HQ3E2 AV5

また、この機器は、新しいAppleのMagSafeコンポーネントを利用しており、これまでのようなMagSafe充電面に白いシリコンパーツを使用する必要がなくなり、サードパーティーが独自のデザインを採用できる初めての機器でもある。

HQ3E2 AV4

価格が、21,800円と、充電器としては高額であるのが少しネックではあるが、3つのデバイスを同時に高速ワイヤレス充電出来る機器は中々ないこと、デザイン性、機能性を考えると一考に値するものではないだろうか。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA