サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

LGが折り曲げ可能な有機ELテレビ「LG OLED Flex (LX3)」を発表

Credit: LG electoronics

先日、CorsairからLG製の有機ELパネルを搭載し、ユーザー自身がディスプレイを自由に折り曲げて湾曲率を変えられるた45インチディスプレイ「Xeneon Flex」が発表され、話題となったが、パネル製造元のLGも同様の機構を備えた新しいモニターを開発していたようだ。

LGが発表した、「LG OLED Flex(LX3)」は、42インチの有機ELパネルを搭載し、900Rの曲率になるまでユーザー自身が手動で調整することができるとのことだ。ちなみに、Corsairの最大曲率は800Rで、この数値が小さいほどモニターのカーブは急になる。

1000r 20211018 6
モニターの曲率による曲がり具合のイメージ(Credit: MSI)

LX3の曲率は、リモコンの専用ボタンを使って、2種類あるプリセットのどちらかを選ぶことで、素早く調整することができる。また、さらに、5%刻みで曲率を手動で調整することもでき、20段階以上のカーブを選択することができるようだ。この点、モニターの両端を持って調整する必要がある、CorsairのXeneon Flexとは使い勝手が異なる。さらに、モニターの傾きやスタンドの高さを140mm単位で調整することも可能とのことだ。

Credit: LG electoronics

LX3は、バックライトレス、自発光の有機EL技術を採用し、0.1ミリ秒の応答速度を実現している。また、特定のゲームをテレビのフルサイズでプレイしたくない場合は、表示をディスプレイ領域の一部に限定し、32インチまたは27インチのサイズに縮小できるゲームモードも用意されている。

LG OLED Flex Product 02 e1661737787529
Credit: LG electoronics

また、LGは、TwitchやYouTubeなどの人気のゲーム関連アプリへのショートカットを備え、接続されているすべての外部入力デバイスを一覧表示する新しいゲームアプリをこのモニターに搭載しているという。更にLGのマルチビューモードを使用して、2つの異なるソースからのコンテンツを同時に表示することもできるという。例えば、LX3を使ってPCゲームやコンソールゲームをプレイしながら、同時にスマホからテレビにストリーミングされたYouTubeの動画を見ることができるとのことだ。

LG OLED Flex Lifestyle
Credit: LG electoronics

また、このモデルのスイッチングハブ機能は、PCとモニター間の機器接続を簡単に切り替えることを可能にしている。モニターに内蔵されたマイクやヘッドセット、キーボードなどUSBポートに接続されたものを使用し、ボタンを押せば代わりにPCに接続されたデバイスを使用することができるとのことだ。その他、前面に40Wスピーカー2基、Dolby Atmosへの対応、Dolby Visionゲームへの対応などを備えている。

LG OLED Flex Above View
Credit: LG electoronics

LGは、このモデルの価格や発売日などをまだ発表していないが、ベルリンで開催されるIFA2022でOLED Flexを展示する予定とのことだ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする