NVIDIA CEOが、8月9日に開催されるSIGGRAPH 2022で特別講演を実施

NVIDIAのCEO Jensen Huang氏は、8月9日(現地時間)より開催されるSIGGRAPH 2022にて特別講演を行う予定だと発表した。ACM SIGGRAPHが主催するコンピュータグラフィックスに関する年次会議「SIGGRAPH 2022 (Special Interest Group on Computer Graphics and Interactive Techniques)」の一部として企画されたもの。SIGGRAPHはコンテンツクリエイターやデザイナーが中心となるイベントであるため、ここでNVIDIAは様々な新しいソフトウェアのアップデートについて触れる物と思われる。

「グラフィックスの未来を照らす」をテーマに様々なイベントを開催

f2f8eb081f62ef4333f3d21d508222e8

講演はSIGGRAPHの2日目に予定されている。NVIDIAによれば、参加に際して登録は必要ないとのこと。今のところ、ライブ配信の可能性についての情報はない。

NVIDIA SIGGRAPH 222

SIGGRAPH 2022でNVIDIAが特別講演

NVIDIAのCEOやシニアリーダーと共に、AIを取り入れた仮想世界の未来を垣間見ることができます。これらの世界を支える研究と技術、そして芸術的表現と創造性のための新しいフロンティアをどのように開くか、または自然のものを完全に再現する方法をご覧ください。

NVIDIA

昨年の特別講演でNVIDIAは、RTX A2000グラフィックスカードと、OmniSurface、GanVerse3D、BlenderやAdobe Premiereのプラグイン、またはDeep Learning Instituteの設立といった主にソフトウェア関連の技術を発表している。

2022年版のSIGGRAPHは、NVIDIAにとって初の大規模な対面イベントのひとつとなる。NVIDIAは、「Illuminating the Future of Graphics(グラフィックスの未来を照らす)」をメインテーマとし参加するようだ。また、合計で20もの対面イベントを計画している。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする