マインクラフトがブロックチェーンとNFTの禁止を明言

Mojang ©2009-2022.

Mojangは、同社の提供する人気サンドボックスゲーム『Minecraft』を巡るブロックチェーン・NFT関連の動きに対し、しばらく静観してきたが、この度Minecraftでのブロックチェーン技術の使用と、ゲーム内で作成したコンテンツに関連するNFTの販売を完全に禁止することを発表した。

Source

NFTによる希少性と排除を生み出すデジタル所有権は同社の理念と合致しない

Minecraftは月間アクティブユーザー数が1億人を超える世界最大のサンドボックスゲームだ。その人気ゆえに、それに関連したビジネスを試みる者は個人・法人問わず多く、最近ではワールドファイルやスキンパックに関連するNFTの実装を開始した企業もあったようだ。

NFTとブロックチェーンをMinecraftで活用する他の例としては、Minecraftの収集可能なNFTの作成、プレイヤーがサーバー上で行った活動を通じてNFTを獲得すること、ゲーム外の活動でMinecraft NFTリワードを獲得すること、などが挙げられる。

こういったブロックチェーンとNFTの利用は、Minecraftの精神に合致していないと同社は述べている。

以下に同社の投稿を引用する。NFTとブロックチェーンに対する同社の意見が、簡潔に述べられており、一読に値するものだ。

最近、Minecraft のワールドファイルやスキンパックに関連する NFT の実装を開始した企業もあります。NFT とブロックチェーンを Minecraft で活用する他の例としては、Minecraft コレクターズ NFT の作成、プレイヤーがサーバー上で行った活動で NFT を獲得できるようにする、ゲーム外の活動で Minecraft NFT の報酬を獲得する、などが挙げられます。

NFT やその他のブロックチェーン技術のこれらの使用はそれぞれ、希少性と排除に基づくデジタル所有権を生み出し、創造的な包含と一緒に遊ぶという Minecraft の価値観と一致しません。NFT は、私たちのすべてのコミュニティを包含しておらず、持つ者と持たざる者のシナリオを作り出しますNFTにまつわる投機的な価格設定と投資の考え方は、ゲームをプレイすることから焦点を遠ざけ、利益追求を助長し、プレイヤーの長期的な喜びと成功とは矛盾していると考えます。

また、サードパーティ製NFTの中には信頼性が低く、購入したプレイヤーに損失を与えることになるものもあることを懸念しています。サードパーティーのNFTの実装の中には、ブロックチェーン技術に完全に依存しているものもあり、予告なく姿を消す可能性のあるアセットマネージャーを必要とする場合もあります。また、NFTが人為的または詐欺的につり上げられた価格で販売された例もあります。私たちは、ゲーム内の創造物には本質的な価値があると認識しており、その価値が認められるような市場を提供できるよう努力しています

そのため、Minecraft のプレイヤーが安全で包括的な体験をできるように、ブロックチェーン技術を当社の Minecraft クライアントおよびサーバーアプリケーション内部に統合することは許可されておらず、ワールド、スキン、ペルソナアイテム、その他の mod を含むゲーム内コンテンツに関連する NFT の作成に利用することも許可されていません。また、私たちは、上記の原則が守られるよう、ブロックチェーン技術が時間とともにどのように進化していくかに細心の注意を払い、より安全な体験やゲームにおける他の実用的で包括的なアプリケーションを可能にするかどうかを判断していきます。ただし、今すぐMinecraftにブロックチェーン技術を実装する予定はありません

Minecraft

Robloxなど他のサンドボックスゲームでもNFTを抑える試みは行われているが、世界最大のサンドボックスゲームであるMinecraftの声明は特に強力だ。これに対し、Minecraftでブロックチェーンを悪用している最大のグループのひとつであるNFT Worldsは、この動きを “イノベーションの後退”と非難する声明を出している。とはいえ、もし「ピボット」が必要だとわかったら、自分たちでMinecraftのようなゲームを作ってNFTを販売するかもしれないとも述べている。

Mojangの今回の発表は至極真っ当なものだ。同社がユーザーに対していかに誠実に対応しようとしているかの表れでもあるだろう。

ValveもSteamでのブロックチェーンゲームやNFTに対して厳しい姿勢をとっており、ゲームコミュニティの多くもNFTを否定しており、UbisoftはGhost Recon BreakpointのNFTを構想開始後わずか数ヶ月で製造を中止している。Epic Gamesは昨年、Epic Games Storeでのブロックチェーンゲームに「オープン」であると述べ、6月には最初のブロックチェーンゲームが同ストアに登場しました。

今後ブロックチェーン、NFT、ゲームの統合に成功する例も出てくるだろうが、それは既存の物に統合する形ではなく、一から作るのがユーザーにとっても安心かも知れない。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする