「Android 13」ベータ版第4弾がリリース – ついに次回は正式リリースへ

6月にベータ版第3弾がリリースされたAndroid 13」だが、7月13日第4弾のベータ版がリリースされた。これは最後のベータ版リリースとなり、この後に控えているのはついに正式リリースとなる

この記事の要点
  • GoogleはAndroid 13の第4弾ベータ版をリリースした。
  • 第3弾ベータ版では、洗練とパフォーマンスに重点を置いて、プラットフォームの安定性の一つのマイルストーンに到達する。
  • ベータ版は、対象となるPixelスマートフォンで本日から利用可能となっている。

Android 13 ベータ4がリリース

既にGoogleから明らかにされているAndroid 13のリリーススケジュール表では、7月中の第4弾ベータ版のリリースが予告されていたため、スケジュール通りに進んでいる。

android-13-release-schedule
Android 13 リリーススケジュール表

アップデートには、PixelデバイスおよびAndroidエミュレーター向けのAndroid13のリリース候補ビルドが含まれている。ベータ3でプラットフォームの安定性に到達したため、SDKおよびNDK API、アプリ向けシステムの動作、非SDKインターフェースの制限など、アプリ向けのすべてのサーフェスが最終版になる。これらと最新の修正および最適化により、Beta4はテストを完了するために必要なすべてを提供する。

Android 13 ベータ版を利用するために

開発者プレビューをすでに適用している場合は、自動的にベータ版が取得できるようになっているが、これから導入を検討している場合は、下記のサイトに対象のPixelスマートフォンを登録することで、ワイヤレスでダウンロードし適用することができるようになる。

対象のPixelスマートフォン

  • Pixel 6 Pro
  • Pixel 6
  • Pixel 5a 5G
  • Pixel 5
  • Pixel 4a (5G)
  • Pixel 4a
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする