Sony Xperia 1 IVの分解ビデオが公開

YouTuberのWekiHomeがSonyの最新フラグシップスマートフォン「Xperia 1 IV」の分解動画を公開している。

Xperia 1 IVでは、前モデルから主にSoCがSnapdragon 888からSnapdragon 8 Gen 1にアップグレードしたこと、スマートフォンとして初めて光学ズームに対応した新しいカメラシステムを搭載したことが特徴となっている。

gsmarena 003
gsmarena 0027951

公開されたビデオでWekiHomeが紹介されているように、Sonyの新しい潜望鏡カメラは、Xperia 1 IIIに搭載されたカメラよりもわずかなサイズアップに留まっている。これは驚きだ。意外なことに、Xperia 1 IVはXperia 1 IIIのものよりも、わずかに長いものの、より狭い潜望鏡カメラを搭載している。ちなみに、Xperia 1 IVの潜望鏡カメラには、Huawei P30やP30 Proと同じソニーIMX650というセンサーが採用されている。

gsmarena 001

分解結果を見る限り、Xperia 1 IVは前モデル同様、3.5mmヘッドフォンジャックを含む多くが独立したモジュールになっており、修理が比較的容易な作りだ。だが、ディスプレイの交換には、デバイスのほとんどを分解する必要がある点だけは注意が必要だ。また、バッテリーを接着剤で固定しているようで、バッテリープルタブは見られなかったとのこと。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする