大多数の人は、ウェブブラウザの南京錠アイコンが何を意味するのか理解していない

The Conversation
投稿日 2023年11月23日 12:17
AdobeStock 293494777

インターネットブラウザのアドレスバーにある南京錠のマークの意味をご存知だろうか?もし知らないなら、あなただけではない。私と私の同僚による新しい調査によると、南京錠の意味を理解している英国の成人はわずか5%に過ぎない。これは私たちのオンライン・セーフティに対する脅威である。

ウェブ・ブラウザの南京錠マークは、ウェブ・サーバとユーザーのコンピュータの間で送信されるデータが暗号化され、他人が読むことができないことを単に意味している。しかし、南京錠の意味を尋ねたところ、正しくない答えがずらりと並んだ。

私たちの調査では、18歳から86歳までのウェブユーザー528人を対象に、インターネットに関するさまざまな質問をした。そのうちの53%が学士号以上、22%が大学卒業資格を持ち、残りは学歴がなかった。

質問のひとつは「Google Chromeのブラウザーバーで、南京錠のアイコンが何を意味するか知っていますか?」だ。

回答した463人のうち、63%がウェブブラウザ上の南京錠マークの意味を知っている、または知っていると思うと答えたが、正しい意味を答えたのはわずか7%だった。「南京錠は安全なウェブページを意味する」「ウェブサイトは安全で、ウイルスや不審なリンクは含まれていない」など、さまざまな誤った解釈が寄せられた。また、このシンボルはウェブサイトが「信頼できる」、「有害ではない」、「本物の」ウェブサイトであることを意味すると考えている人もいた。

南京錠のアイコンのようなシンボルを理解していないと、インターネット・ユーザーに問題を引き起こす可能性がある。これには、セキュリティ・リスクの増加や、単に技術の効果的な利用の妨げなどが含まれる。

この調査結果は、9月に南京錠のアイコンを「チューンアイコン」と表現される中立的なシンボルに変更したGoogle自身による調査を裏付けるものである。そうすることで、Googleは南京錠アイコンが与えていた誤解を払拭したいと考えている。

しかし、今回のGoogleのアップデートは、他のウェブブラウザ企業も力を合わせて、すべてのプラットフォームで統一された直感的なデザインを確保するのかどうかという問題を提起している。

ウェブブラウザの進化

間違いなく、ワールド・ワイド・ウェブへの入り口であるブラウザは、ウェブ企業側に多くの責任を伴う。私たちがウェブページにアクセスするのはブラウザであり、ブラウザは私たちの日常生活に欠かせないものとなっている。

1990年代初頭から今日に至るまでのウェブデザインの変遷を振り返ることは興味深い。人々が使いたいと思い、効果的だと感じるソフトウェアを作ることが、この進化の中心にあった。機能的で満足のいく、そして最も重要なことだが、一貫してデザインされたユーザーインターフェースの創造は、1990年代の重要な目標だった。実際、その初期には、一貫性があり直感的なウェブ・インターフェース・デザインを作成することで、ユーザーがその仕組みについて深く考える必要がないようにしようという動きがあった。

現在では、人々がオンライン上でやりとりする前に考えることができるようにすることが課題の中心となっているため、話は異なっている。このことを考えると、2023年のウェブ・ブラウザのデザインがいまだに不確実性を与えているのは奇妙に思える。さらに悪いことに、異なるプロバイダー間で一貫性がない。

これは1990年代半ばのブラウザ戦争に起因していると言える。Microsoftとかつてソフトウェア会社だったNetScapeが、より速く、より優れ、よりユニークな製品で互いを凌駕しようとした時代だ。差別化競争は、製品間に一貫性がないことを意味した。

インターネットの安全性

特に、このような不統一が混乱を生み、そこから不満や利用不足が生まれることが広く知られるようになった現在ではなおさらである。

ヒューマン・コンピュータ・インタラクションの専門家として、一部のブラウザ会社がユーザビリティに関する確立されたガイドラインを無視し続けていることは憂慮すべきことである。ウェブブラウザが、オフラインの世界よりも潜在的に大きな社会的リスクへの扉を開いている世界では、これらの危険に対処するための一貫したアプローチを確立することが極めて重要である。

最低限、ウェブブラウザ各社が力を合わせ、ユーザーを保護する、あるいは少なくとも、潜在的なオンラインリスクに対するユーザーの意識を高める努力が必要です。これには、より豊かで安全なユーザー体験を提供する、全社的な統一デザインの策定も含まれるはずだ。


本記事は、Fiona Carroll氏によって執筆され、The Conversationに掲載された記事「The vast majority of us have no idea what the padlock icon on our internet browser is – and it’s putting us at risk」について、Creative Commonsのライセンスおよび執筆者の翻訳許諾の下、翻訳・転載しています。



この記事が面白かったら是非シェアをお願いします!


  • ORCA BlogHeroFeature 1400x788 1
    次の記事

    Microsoft、大型モデルに匹敵する性能を持つ「Orca 2」小規模言語モデルを発表

    2023年11月23日 13:53
  • 前の記事

    CERNは“ダークフォトン”を探している

    2023年11月23日 11:52
    muons

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


今読まれている記事