あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

Microsoft、Surfaceの拡張性を高める「Surface Thunderbolt 4ドック」を46,570円で発売

(Credit: Microsoft)

Microsoftは、同社独自のSurface Connectポートの代わりにThunderbolt 4を採用した最初のSurface Dockの新バージョンを発表した。新たな「Microsoft Surface Thunderbolt 4 ドック」の価格は46,570円で、本日から発売される。

このドックは最新のSurface Pro 9/8、Surface Laptop 5、Surface Laptop Studio、およびその他のUSB4対応デバイスと互換性がある。

USB4/Thunderbolt 4ポートの採用により、超高速のデータ転送速度と、USB-A、USB-C、Ethernet、3.5mmオーディオなど、さまざまな追加接続を実現した。新しいSurface Thunderbolt 4 ドックが提供するポートの一覧は以下の通りだ。

  • 3.5mmオーディオジャック x1
  • USB-C x2
  • USB-A x2
  • 2.5Gbit Ethernet x1
  • フロントパネルにUSB-Cを1ポート搭載
  • フロントパネルにUSB-Aを1ポート搭載

Surface Thunderbolt 4 ドックのUSB-Cポートは、データの転送だけでなく、2台の4Kモニターに60Hzで映像を出力したり、コンピューターを最大96Wで充電することも可能だ。

Feature 04 RGB1920
(Credit: Microsoft)

その他の注目すべき点は、アクセシビリティとサステイナビリティだ。Microsoftによると、Surface Thunderbolt 4 ドックのパッケージは99%リサイクル可能で、使い捨てのプラスチックは含まれていない。また、ドックとそのPSU筐体には、海や水路から回収される廃棄物であるオーシャンバウンドプラスチックを20%使用している。最後に、ドックの背面には触覚インジケーターがあり、ユーザーが必要なポートの位置を確認するのに役立つ。

Surface Thunderbolt 4 ドックは、Microsoft Storeにて46,570円で販売中だ。また、初代Surfaceドックとその第2世代、Microsoft USB-C トラベルハブの販売も継続している。


Source

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share!!

スポンサーリンク

執筆者
Photo of author

masapoco

TEXAL管理人。中学生の時にWindows95を使っていたくらいの年齢。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題が得意だが、テクノロジー関係の話題も大好き。最近は半導体関連に特に興味あり。アニメ・ゲーム・文学も好き。最近の推しは、アニメ『サマータイムレンダ』

記事一覧を見る

コメントする

CAPTCHA