サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

Meta、コンシューマ向け次世代ヘッドセットは2023年発売と明言

Meta-quest-2

Meta(メタ)は、次のコンシューマ向けヘッドセット「Quest」(「Quest 3」と呼ばれる可能性が高い)を2023年に発売することを明らかにした。

これは、同社による第 3 四半期の収支報告で静かに発表された。詳しい発売時期や、詳細については全く触れられていないが、同社は近い将来コストが増加すると予想していると述べており、Quest 2に比べて価格が上昇することは避けられないようだ。

Metaはまだこのコンシューマ向けのQuest ヘッドセットについて、「Quest 3」と言った呼称を用いていないが、CEO の Mark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)氏は以前のインタビューではそのように言及していた。また、インタビューの中で「300 ドル、400 ドル、500 ドルくらいのゾーンを想定している。」と述べていた。

既にこのデバイスに関しては、多くの噂やリーク情報が流れており、一部では、Quest Proで搭載されたカラーパススルー機能による複合現実(MR)機能が用いられるとの情報や、現在のOLEDディスプレイのアップグレードバージョンであるuOLEDを搭載する可能性が報じられている。

また、以前The Informationによる報道では、Meta が 2022 年から 2024 年の間に 2 つの新しい Meta Quest ヘッドセットを含む 4 つの VR ヘッドセットをリリースする予定と報道された。今回、4つのうちの 1 つが Quest Pro であることが判明したが、この情報の中で、Quest 3の廉価版が2024年に登場するとも述べられていた。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする