あなたの好奇心を刺激する、テックと科学の総合ニュースサイト

iPhone 14 Proは、iPhone 13 ProとSamsung Galaxy S22に対して、ダウンロード速度が50%高速化している

iphone-14-pro-14-pro-max

Apple(アップル)が先月発売したiPhone 14 Pro / iPhone 14 Pro Maxは、パフォーマンスや省電力性能などで他社を大きく引き離す性能を誇っているが、新しいレポートによると、ダウンロード速度に関しても、競合他社を大きくリードしていることが明らかにされた。

iPhone 14 ProiPhone 14 Pro Maxは、前世代のiPhone 13 ProSamsung Galaxy S22と比較して、セルラー性能が強化されていることが特徴だ。当初、Appleの最新のフラッグシップモデルであるiPhone 14 Proは、iPhone 13 Proと比較して38%速い5G速度を示すことが確認された。Ooklaによる最新のレポートでは、iPhone 14 Proモデルが著しく優れたセルラー性能を備えていることを裏付ける結果が得られている。

Appleの最新フラッグシップモデルには、iPhone 13 ProやGalaxy S22のラインアップに搭載されているX60と比較して、新しいQualcomm X65モデムが搭載されている。最新の調査では、デバイス別のダウンロード速度の中央値を調査したところ、iPhone 14 Pro Maxが147.42 Mbpsでトップ、iPhone 14 Proが142.57で2位になっている。

iphone 14 pro speed test

これに対し、昨年のiPhone 13 Pro Maxは96.46、Galaxy S22 Ultraは102.87で3位となった。つまり、iPhone 14 Pro Maxは、前モデルだけでなく競合機種と比較しても、4G/5Gでの平均速度が50%以上速いことが特徴となる。また、アップロード速度の中央値においても、iPhone 14 Proモデルがより高速なようだ。

ただし、興味深いことに、iPhoneとSamsungの全デバイスの全体像を見ると、後者が65.94の中央値で優位に立っており、Appleは62.49 Mbpsだった。Samsungはまた、アップロード速度の中央値と2ミリ秒の低遅延でわずかにリードしていることを示した。

apple vs samsung speed test

Follow Me !

この記事が気に入ったら是非フォローを!

Share!!

スポンサーリンク

執筆者
Photo of author

masapoco

TEXAL管理人。中学生の時にWindows95を使っていたくらいの年齢。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題が得意だが、テクノロジー関係の話題も大好き。最近は半導体関連に特に興味あり。アニメ・ゲーム・文学も好き。最近の推しは、アニメ『サマータイムレンダ』

記事一覧を見る

コメントする

CAPTCHA