Amazonブラックフライデー開催中です。こちらから購入頂くと当サイトの運営の応援に繋がりますので、よろしければ是非!!

デス・ストランディング2の主演はエル・ファニングか?謎のサイトがオープン

女優のエル・ファニング(主にSUPER8/スーパーエイトマレフィセントで知られる。姉は子役で有名な女優のダコタ・ファニング)が、『デス・ストランディング 2(Death Stranding 2)』に出演することが決定したようだ。正確には、PAX Australiaのティーザーの一部としてコジマプロダクションの公式サイトで共有されたポスターには、ゲーム名は書かれていないが、画像に見られる紐のイメージは、第1作の『デス・ストランディング』のイメージでも何度も描かれてきた“紐(ストランド)”と同じであり、同作の続編を暗示しているようだ。また、ポスターには「Who Am I?」というキャッチフレーズもあり、これはファニングが演じるキャラクターについてのヒントかもしれない。

Source

デス・ストランディング2は、数ヶ月前に、デビュー作で主人公サム・ポーター・ブリッジスを演じたノーマン・リーダスによって、初めて存在が明らかにされた。このゲームには、マッツ・ミケルセン、レア・セドゥ、マーガレット・クアリー、リンジー・ワグナー、トミー・アール・ジェンキンス、トロイ・ベイカーなど、多くの有名俳優や女優が出演していました。また、ギレルモ・デル・トロやニコラス・ウィンディング・レフンといった有名な映画監督も登場している。

コジマプロダクションとソニーは、公式には続編を発表していないが、今週初めに、他のPlayStation独占タイトルと一緒にデス・ストランディング 2に言及した文書がリークされた。また、小島秀夫監督と彼のチームが取り組んでいるのは、このプロジェクトだけではない。マイクロソフトの「Xbox and Bethesda Games Showcase 2022」において、高い評価を得ているゲームデザイナーは、Xbox Game Studiosとの提携を発表した

皆さん、こんにちは、小島秀夫です。ずっと作りたかったゲームがあるんです。それは、誰も体験したことのない、見たことのない、まったく新しいゲームです。そのゲームを作るために、私は長い間、この日を待っていました。

マイクロソフトの最先端のクラウド技術と業界の流れの変化により、今までにないコンセプトの作品に挑戦することが可能になりました。時間はかかるかもしれませんが、Xbox Game Studiosとタッグを組んで、これからもワクワクするようなニュースをお届けしたいと思っています。

これは、Googleがプラットフォームの撤退を決める前に、小島監督がStadiaで作りたかったゲームのようだ。デス・ストランディング 2よりもスタジオのスケジュール的には先になりそうだ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする