サーバーの移行が完了致しました。移行中は度々の障害によりアクセス出来ずご迷惑をおかけ致しました。

PS3エミュレータ「RPCS3」がAMC Ryzen 7000でAVX-512命令を完全サポート実施

PS3エミュレータ「RPCS3」の最新ビルドが、AMD製CPU Ryzen 7000 “Zen 4″で対応となった、AVX-512命令に対応するよう更新された。

AVX-512命令への対応は、RPCS3を含むいくつかのコンソールエミュレータにおいて、より高速なパフォーマンスを可能にするため、大きなアップデートとなる。

Intelの現行世代コンシューマ向けCPUである、Alder Lakeは、発売時にAVX-512アクセラレーションも追加され、RPCS3(PlayStation 3 Emulator)などのエミュレータでは、標準のAVX2 CPUに比べて最大で30%の性能アップが確認されている。しかし、それ以降、Intelは多かれ少なかれAVX-512のサポートをコンシューマ向けラインナップから完全に外し、Xeonチップでのみ利用できるようにしていた。これはかなり批判を呼んだ対応となるが、一方AMDは、Ryzen 7000およびAM5プラットフォームでAVX-512サポートをコンシューマに提供することを決定している。

AMD自身は、Zen 4 CPUでは、Advanced Vertex Extensions-512(VNNI)のサポートにより、FP32の推論性能が30%、INT8の推論性能が2.5倍に向上すると表明している。

AMD Zen 4 Ryzen 7000 CPU AVX 512 Support

エミュレーションに投資しているユーザーや、エミュレータを通じてコンソールゲーム/携帯ゲームをPCで試したいユーザーにとっては、性能を大幅に向上できるAMDのZen 4 CPUは良い選択肢になりそうだ。AMDのコンシューマ向けプラットフォームでのAVX-512有効化にIntelがどう対応するか、今後のCPUラインナップに復活させるかどうか、注目されるところである。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする