ギレルモ・デル・トロの最新作『驚異の部屋』の最初の恐ろしい予告編が公開

スポンサーリンク

10月25日より、Netflixでは、オスカー受賞監督ギレルモ・デル・トロによる、『驚異の部屋(原題:Cabinet of Curiosities)』と呼ばれる、全く新しいホラーアンソロジー番組が放映される。今回、その予告編が公開された。

このシリーズでは、毎日、8つのエピソードのうち2つが公開され、ハロウィンまでの4日間、恐怖に震えながら楽しむことが出来るだろう。

デル・トロは、監督、エグゼクティブ・プロデューサー、共同脚本家、そして2つのエピソードの脚本も務め、番組のホスト役でもある。彼によって、各エピソードが紹介される形だ。

デル・トロは、この番組の各エピソードで、何名かの大物を監督として招いている。『空っぽの男』のデヴィッド・プライヤー、『ババドック』のジェニファー・ケント、『マンディ』のパノス・コスマトス、『少女は夜中に一人で家に帰る』のアナ・リリー・アミルプールらが名を連ねる。このシリーズは、ゲイリー・アンガーとJ・マイルズ・デール(「シェイプ・オブ・ウォーター」)が製作総指揮を務める。デールはデル・トロと共同ショーランナーも務める。

「『驚異の部屋』では、(製作総指揮者と)私、そして各話の脚本家と監督の厳選されたチームが、宇宙から来るのか、地下から来るのか、閉じたドアの向こうから来るのか、単に私たちの心の中にあるのか、通常の世界の外に存在する現実を紹介することに着手しました」とデル・トロはNetflixに語っている。

『ギレルモ・デル・トロの驚異の部屋』は10月25日に初放送され、最終回は10月28日に放送されル予定だ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA