Amazonブラックフライデー開催中です。こちらから購入頂くと当サイトの運営の応援に繋がりますので、よろしければ是非!!

Ankerが睡眠用イヤホン「Sleep A10 Sleep Earbuds」を発表

Anker(アンカー)は、同社初の睡眠用イヤホン「Soundcore Sleep A10」を発表した。同社によると、このイヤホンは就寝時に気を散らすかもしれない騒音を「最大」35dB遮断することができるという。適応型ノイズマスキングアルゴリズムを使用して、周囲に邪魔されないように音声の音量を追跡し、自動的に調整するとのことだ。

Sleep A10は、音楽や日常生活でのリスニング用に設計されたイヤホンよりもかなり小さいサイズとなる。そもそもが音楽を楽しむためのものではないので、ドライバも大がかりなものは必要ないので当然ではある。Ankerは、この小さなサイズのおかげで、横向き寝の人にも適しているとしている。

6b550470 40dc 11ed bf3f e7805796561c

Sleep A10のドライバは、低周波音に最適化されており、ホワイトノイズやその他の心地よい睡眠トラックを強化する。これらのオーディオトラックはSoundcoreモバイルアプリからアクセスできるが、通常のイヤホンのように音楽やオーディオブックなど、好きなコンテンツに使用することも可能だ。ライバルとなるBoseのSleepbuds IIは、プリセットのリラックスできるオーディオに限定されているので、その意味ではAnkerはBoseよりも柔軟性を提供していると言えるだろう。

Ankerのアプリには睡眠追跡データが含まれていますが、その情報がどれほど正確で有用なものかは不明だ。この情報はSoundcoreアプリに含まれており、残念ながらAppleやGoogleの健康アプリとは同期しない。Sleep A10イヤホンは最大10時間の連続再生が可能で、ケースを装着することでさらに40時間追加される。

Anker Soundcore Sleep A10は、BoseのSleepbudsIIの半額以下の12,900円で購入できる

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする