『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』がアップデートでIntel Xessに対応

Credit: Kojima Productions

DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』に新機能を導入するアップデートが実施された。

今回のアップデートでは、昨日正式リリースされたIntel XeSSアップスケーリングテクノロジーへの対応が導入されている。

ビッグニュース!PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』の最新アップデートで、Intelの最新グラフィック技術「XeSS」に対応しました!

IntelのAI で強化されたアップスケーリングにより、低解像度のパフォーマンスで超高解像度グラフィックを『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』でお楽しみいただけます。ぜひ、その美しさを体感してください。

XeSSの詳細は、Intelのウェブサイトをご覧ください!
Intel website!

Keep on keeping on!

『DEATH STRANDING DIRECTOR’S CUT』の発売前には、Intelのこのテクノロジーをサポートする最初のゲームになることが発表されていたが、5050 Gamesとコジマプロダクションがサポートする前に『Shadow of the Tomb Raider』がXeSSサポートを追加したので、最終的にはそうでならなかった。

XeSS が Death Stranding に追加されたことは、昨日 Shadow of the Tomb Raider に追加されたように、XeSS ライブラリが着実に成長していくことの証だろう。今後より多くのゲームが続くと思われる。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする