NASAがコジマプロダクションとコラボ、マスコットキャラ「ルーデンス」にインスパイアされた腕時計を限定販売

今月末には、アルテミス1の3度目の打ち上げ挑戦が控えているNASAが、有名なゲームプロデューサーの小島秀夫氏率いるコジマプロダクションと協力して、スタジオの代表的なキャラクターである「ルーデンス」にインスパイアされた「SPACE LUDENS」を作成した。

Source

なぜ、NASAとゲーム会社がコラボレーションなのかと思われるだろうが、コジマプロダクションのマスコットキャラクターである「ルーデンス」は、船外活動用の宇宙服を着て、デジタル空間を探検する宇宙飛行士をイメージしているため、不思議ではないだろう。

nasa kojima space ludens 4

今回のコラボで作製される製品は、NASAと長年協力関係を築いてきたクリエイティブスタジオ兼時計メーカーのAnicorn社が製作した、トラディショナルなフォルムのアナログ時計だ。

シルバー グレー トーンのステンレススチールと金色のネジでできており、表面には「NASA​​」と「Extra-Vehicular Creative Activity Suit」という文字が目立つほか、ルーデンスのキャラクターのポートレートが透明なガラス越しに見える。

「SPACE LUDENS」シリーズは 9 月 27 日に発売され、全世界で 600 個の限定数で販売され、更に100名限定でコジマプロダクションのロゴにあるドクロマスクをモチーフにしたマスクが付属する。Anicornはまだいくらかかるか明らかにしていないが、これまでのNASAが販売していた腕時計の実績を考えると、1,000ドル以上することになるだろう。

nasa kojima space ludens 3

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする