350億円という過去最高額のペントハウスが販売中

(Image Credits: SERHANT. STUDIOS)

アメリカ・マンハッタンにそびえ立つセントラル・パーク・タワーは、地上472メートルを誇る、世界で最も高層な住宅用建築となり、大きな話題となった。今回、その中のペントハウスが売りに出されており、価格もこれまでの住宅価格の記録を塗り替えるものになりそうだ。

セントラル・パーク・タワーの頂上に位置するこのビルの3階建てのペントハウスは、2億5,000万ドル(現在のレートで350億円)で市場に出ようとしている。もし売却がなされれば、これまでに億万長者のKen Griffin氏が2019年1月に近くのセントラルパーク・サウス220番地のマンションに支払った2億3,800万ドルを超え、過去最高額の不動産になる。

avsnn cwgmv
高さ9メートルの天井(Image Credits: EVAN JOSEPH)

この3階建てのペントハウスは129階から131階まであり、室内の延べ床面積は1,630㎡(493坪)になる。7つのベッドルーム、8つのバスルーム、2つの広々としたキッチンがあり、9メートルの高さの天井、床から天井までの窓、3つのパウダールームまである。さらに3つのフロアをつなぐ、彫刻のような螺旋階段も設置されている。

axy09 nmol4
彫刻的な階段が3つのフロアをつないでいる(Image Credits: EVAN JOSEPH)

セントラルパークタワーを手がけるExtell Development社の社長兼創設者Gary Barnett氏は、この住宅の上階はプライベートボールルームやエンターテイメントスペースとして構成されているとThe Wall Street Jounal誌に述べている。

aqwqx a3pfd
(Image Credits: EVAN JOSEPH)

そして、何よりも素晴らしいのは、ペントハウスのテラスから、セントラルパークはもちろん、ハドソン川とイースト川の遮るもののない景色を眺めることができる点だろう。

a7fph 6amru
遮る物の何もない圧巻の眺望(Image Credits: SERHANT. STUDIOS)

Barnett氏は、ペントハウスを売り出す前に、タワーの建設が終わるのを待ちたかったとのことだ。また、2億5,000万ドルは野心的な価格設定であることは認めるが、単位面積あたりで考えると(この手の高級物件としては)バーゲン価格であることも主張している。

もし購入を考えているならば、こちらのサイトから登録が可能だ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする