『ブレードランナー』のオリジナルTVドラマをアマゾンが制作中であることが明らかに

Amazonが、大ヒット映画『ブレードランナー』を題材にしたシリーズをPrime Video向けに製作していると、Deadlineが報じている。オリジナルTVドラマシリーズとなるこの番組のタイトルは『ブレードランナー2099』で、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督により製作された映画『ブレードランナー2049』の正当な続編であり、50年後が舞台となることが示唆されている。また、初代『ブレードランナー』の監督であるリドリー・スコットがエグゼクティブ・プロデューサーを務める予定とのことだ。

Amazonは具体的なタイムラインについてはまだ明かしていないが、Amazonスタジオのグローバルテレビ部門責任者のVernon Sanders氏はDeadlineとThe Hollywood Reporterに提供した声明で、この番組は「映画の前任者の知性、テーマ、精神を守る」と述べており、シリーズが前2作のネオノワールSFの雰囲気を維持することを約束している。

「リドリー・スコット監督によるオリジナルの『ブレードランナー』は、史上最も偉大で最も影響力のあるSF映画の一つとされており、『ブレードランナー 2099』を世界中のプライム・ビデオのお客様に紹介できることを嬉しく思います」と、Sanders氏は述べている。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする