AMD Ryzen 9 7950XとRyzen 5 7600Xのベンチマークがリーク – 前世代から40%を超える大幅な性能向上が判明

スポンサーリンク

昨日AMDは新たなRyzen 7000シリーズCPUを発表したが、その直後からこの新たなCPUのベンチマークテスト結果がリークされ始めている。Benchleaksによると、Geekbench 5データベース内で、Ryzen 9 7950XとRyzen 5 7600Xの2つのチップの様々なベンチマークが発見され、シングルコアとマルチコア性能の飛躍的な向上が示されている。

Source

これまでAMD自身が明らかにしていたパフォーマンスの数値は、Geekbench 5におけるシングルスレッド・テストの結果だった。今回は、シングルコアとマルチコアの両方のスコアが明らかになった形だ。

両CPUは、ASUS ROG Crosshair X670E Extreme(Ryzen 9 7950X)およびMSI X670E ACE(Ryzen 5 7600X)マザーボードと32GB DDR5メモリでテストされている。これらはクロック周波数を見ればわかるように、正式なリテールサンプルである。7950Xのブーストクロックは5.7GHz、7600Xのブーストクロックは5.4GHzに近い動作となっていた。

Ryzen 9 7950X

フラッグシップとなるAMD Ryzen 9 7950Xは、16コア32スレッドという数のパワーを存分に発揮しているが、シングルスレッド性能も目を見張る物だ。ベースクロックは4.5GHz、ブーストクロックは最大5.7GHzとなり、ブーストクロックは最大5.5GHzのIntelのAlder Lake Core i9-12900KSより200MHz速いCPUになる。

AMD Ryzen 9 7950X 16 Core CPU Benchmark Leak Geekbench 5

AMDはRyzen 9チップの170W TDP(230W PPT)の中で可能な限りの周波数を引き出している。キャッシュについては、L3から64MB(CCDあたり32MB)、L2から16MB(コアあたり1MB)の合計80MBが搭載されている。このフラッグシップは、Chaos V-Rayなどのマルチスレッドアプリケーションで最大+57%の大幅な性能向上と最大47%の高いエネルギー効率を実現しながら、価格は699ドルだ。

Ryzen 5 7600X

Ryzen 5 7600Xは6コア12スレッドで、ベースクロックは4.7GHz、シングルコアのブースト周波数は5.3GHzと高めの設定だ。TDPは105W(PPTは142W)で、前モデルの65Wから大幅に向上しているが、より高速なクロックを実現するためには仕方がないのかも知れない。このCPUは、38MBのキャッシュを搭載している。価格は299ドルだが、ゲームではCore i9-12900Kに対して5%の性能向上を実現するとのことだ。

AMD Ryzen 5 7600 6 Core CPU Benchmark Leak Geekbench 5

それぞれのGeekbenchスコア

実際の性能は、Geekbenchによると、AMD Ryzen 9 7950Xがシングルコアで2217点、マルチコアで24396点、Ryzen 5 7600Xがシングルコアで2165点、マルチコアで11432点を記録している。

image

これは、シングルコアでは、AMD Ryzen 9 7950X CPUは、Ryzen 9 5950Xに対して31%向上し、Core i9-12900Kに対して14%高速化し、先行製品を完全に打ち負かしている。CPUはCore i9-13900Kに4%負けているが、Intelのチップは最大350ワットというはるかに高い電力になっていることは見逃せないだろう。Ryzen 5 7600Xも、Ryzen 5 5600Xに対して30%以上高速化し、Core i9-12900Kをも凌駕している。

image 1

マルチスレッドテストでは、両チップとも先代モデルに対して40%以上の性能向上を果たしている。Ryzen 9 7950Xは、Intel Core i9-12900Kよりも41%速く、Ryzen 5 7600Xは、比較してコアとスレッドが多いIntel Core i5-12600Kと同程度の性能を誇っている。

消費電力と性能の面でとてもバランスの良いCPUに仕上がっているRyzen 7000シリーズだが、9月27日の発売が楽しみな情報だ。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA