古いPCやMacをChromebookとして蘇らせる「ChromeOS Flex」が正式リリース

5か月前に始まった、古いPCやMacをChromebookとして蘇らせる「ChromeOS Flex」のベータテストが終わりを迎え、本日正式リリースとなった。

Source

Chrome Enterprise : ChromeOS Flex

ChromeOS Flexが安定版になり一般提供開始

ChromeOS Flexは、Googleが2020年12月に買収したCloudReadyを、2月にChrome OS Flexとして再出発させることから始まった。この「無料でダウンロードできるOS」は、アップデートを受けられなくなった古いMacやWindowsのコンピュータをChromebookに変えるものだ。

細かい話になるが、本日別の変更として、これまで「Chrome OS」と、ChromeとOSの間にあったスペースがなくなり、「ChromeOS」と言う形にGoogleはブランド名を変更したようだ。

ChromeOS Flexを実行するデバイスは、同じコードベース、タブ/アプリケーションレベルのサンドボックス、読み取り専用OS、バックグラウンドでのシステムアップデート、リリースケイデンス、数秒で起動する素早さの恩恵が受けられる。

その他、Chromeブラウザ、ユーザーインターフェイス、Androidとのクロスデバイス統合、クラウド同期(設定とブックマーク)、Googleアシスタント、ファミリーリンク、スマートロック、インスタントテザリング、周辺共有のサポートなども類似している。ただし、ChromeOS Flexは、Linuxは最新のハードウェアでサポートされているものの、AndroidアプリとPlayストアの利用については制限されている。

ChromeOS Flexは、ネットワーク経由またはUSBデバイスを介してインストールすることができる。また、インストールする前に直接起動して試してみることも出来る。GoogleのOSは、WindowsとmacOSが動作するIntelまたはAMD x86(ARMは未対応)コンピュータで動作する。

本日現在、400台以上のデバイスをFlexで動作するように認証されており、10年前のデバイスまで対応する見込みだ。認定は、音声入出力、内蔵ディスプレイ、ネットワーク、USB、Webカメラなどのコアコンポーネントが動作することを意味する。

日々、より多くの認証に取り組んでいるとのことだが、まだ認証されていないデバイスでも、ChromeOS Flexを試すことは可能だ。

chrome os flex

早期アクセスプログラム以来、Googleは600以上の問題を解決しており、安全に快適に使えるようになっているという。また、ハードウェアの要件は次のとおりだ。

  • アーキテクチャ:インテルまたはAMDのx86-64ビット互換デバイス
  • RAM: 4 GB
  • 内部ストレージ:16 GB以上
  • USBドライブから起動可能
  • BIOSの完全な管理者権限。ChromeOS FlexのUSBインストーラーから起動し、問題が発生した場合はBIOSで調整する必要がある。
  • プロセッサーとグラフィックス。2010年以前に製造されたコンポーネントを使用すると、動作が不安定になる可能性がある。
  • 注:Intel GMA 500、600、3600、3650グラフィックハードウェアは、ChromeOS Flexのパフォーマンス基準を満たしていない。

ChromeOS Flexは、Chromebook Recovery Utility(Chromeブラウザ)拡張機能を通じて、すべてのユーザーに対して無料で提供される。企業ユーザーは、フリート管理とサポートを受けるために、Chrome EnterpriseまたはEducation Upgradesを支払う必要がある。既存のCloudReadyのユーザーは、新しいエクスペリエンスにアップグレードされる。

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする