長期休載の『HUNTER×HUNTER』冨樫義博氏がTwitterアカウント開設 – 原稿の進捗状況を報告とのこと

漫画『HUNTER×HUNTER』の原作者である冨樫義博氏が5月24日、自身のTwitterアカウントを開設した。

5月24日20時現在、該当アカウントには「とりあえずあと4話。」とネームの一部と思しき画像が投稿されている。このツイートが投稿された直後、アカウントが本人か偽物か謎だったため話題になった。その後、漫画『ワンパンマン』の作画を担当する村田雄介氏が冨樫義博氏本人に確認をとり、本物であることをTwitter上で報告している。

 なお、冨樫義博氏はTwitterにて主に原稿の進捗状況を伝えていくとのことだ。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

TEXALでは、テクノロジー、サイエンス、ゲーム、エンターテインメントなどからその日の話題のニュースや、噂、リーク情報、レビューなど、毎日配信しています。最新のニュースはホームページで確認出来ます。GoogleニュースTwitterFacebookでTEXALをフォローして、最新情報を入手する事も出来ます。記事の感想や、お問い合わせなども随時受け付けています。よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

TEXAL管理人。学校の授業でMS-DOSを使っていたくらいの年代。Windows95の登場で衝撃を受け、テクノロジー業界に興味を持つ。以来ガジェット・ゲーム情報を追い続けてうん十年。大学では物理を専攻していたこともあり、物理・宇宙関係の話題も大好き。

コメント

コメントする